うおおお!水マグナ最強!

 

 

 

こんにちは

 

 

 

 

 

 

f:id:omiso_misomiso:20210617083738j:image

 

 

 

背景がちょっと変わってカッコよくなったね!蒲焼にしたら美味しそう

 

でも青色って食欲そそらないですね…マリスみたいに焦げてたらまだマシかもですが…

 

 

 

 

 

 

f:id:omiso_misomiso:20210617083929j:image

 

バブの時もですけど足切りエストを基本的に水マグナで終わらせてるので水マグナでも勝てますよってことで編成紹介します。パーティーに限定キャラや超越、サプ不可等いますが持ってない方は参考にならないだけなので別に見なくていいです。

 

 

 

 

ジョブについて

 

今回はレリバスで挑戦しました。

メインキャラ見てわかると思いますがキャラによる回復手段がドランクしかいないのでバリア撒けると嬉しいなってことで選びました。また、カトルとドランクの奥義にスロウがついているのでリミバで奥義調整するなどできるのもいいかなと。

 

 

 

 

武器編成

 

f:id:omiso_misomiso:20210617084207j:image

 

レリバで銃メインなくらいであとはよくある水マグナと大して変わらない編成です。

正直水マグナってオルオべ染めしたら残りの枠だいたい確定で埋まるので天司と琴をクラリオンとバハ武器に変えただけみたいなものです。

メインクラリオンの理由は銃でまともなのがこれくらいだったのと回避お祈りそれだけです。第2スキルにアビ上限あるのも有り難い気もしますね、なぜなら防御値高い相手を殴る水マグナの火力なんてたかが知れてるので…

 

 

召喚石

 

f:id:omiso_misomiso:20210617085235j:image

 

ゼウス…サプ不可が可になったのでないならサプればいい、バリア5000は素直に偉い。

ルシ…ぶっちゃけノビヨでいいと思う、向こうはゲージ調整できるからCTMaxになって奥義打てない!って時にも役に立つし。

麒麟…困ったらアビで削ろうとしたら使わず終わった。困った時に投げたらリミバで奥義スロウできるしドランクで回復もできるので使い勝手自体はマジでいい。

ジャスティス…おサボり枠。SRでも役には立った。

 

これは完全に個人的な意見なんですけど自分巨乳嫌いなんですよ。ということはマリアを取りたいという気持ちが全く湧いてこないんですよね…確かに書いてることは強いし水マグナ使ってる自分ですら欲しい性能してるんですよ。ただビジュアルがな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜巨乳はなぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜って感じ。

自分未だにSSRしてないのがジャスティスとデビルなんですけど先にどっち取る?と言われたら絶対フラウ選んじゃいますね。フラウ使うの?と言われたら全く使う予定もないしそもそも彼女がなに出来るかすらわかってないので観賞用になってしまいますがそれでも巨乳選ぶくらいならエルーンのえっちなお姉さん選ぶわ…って思いますね。やはりビジュアルは大事(マリア好きな人ごめんなさい)

 

そもそも自分は胸よりお尻や脚派の人間なのでドラフが響かないってところからなんですよね…胸が大きいという大前提設定がある時点でなにも響くことがなさすぎる死ぬほどどうでもいいけどイシュミールとクビラはえっちだねえっち、いいと思います

 

 

 

 

戦闘について

 

自分予兆あんま見てなかったんでわかりませんが1200万ダメ?とディスペルくらいしか解除してません。35回攻撃は無視しました。あとフェイタルチェイン?もあるのかな…自分やったとき出なかったのでわかりません。

気をつけたこととしては奥義ゲージ管理して奥義スロウをするとかカトル1は極力使わないとかドランクは2→1で使うとかそのくらいです。ぶっちゃけ適当にやってたら勝てちゃったくらいの感想なので動画とか見ればいいと思います。

 

 

 

とりあえず一番か弱い水マグナですら足切りエスト勝てますよって感じのブログでした。

 

 

 

死ぬほどどうでもいいけど2本あった5凸リヴァ槍片方餌にしちゃった☆

でも強い武器のスキレベ上がってやりぃ〜⤴︎⤴︎⤴︎って感じ槍だけに

 

 

アッハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ八ハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもの高笑いねハイハイ…って言ってる人はこのハハハだらけの中に漢字の「八」が入っていることに気づかない

 

おしまい